全世界で2600万部のベストセラーとなり、1997年に

販売されてから16年以上も売れ続けている

金持ち父さんの提唱する『自動化収入』。

※自動化収入とは毎月何もしなくても自動的に銀行口座に現金が

振り込まれる収入源の事

(例:自動販売機のオーナー・投資家など)

今の時代、一般人が自動販売機のような収入源を得る方法は

2つしかないと言われています。

1つ目は、既にあなたもご存知かもしれませんが、

東南アジアなどの注目されている海外で不動産投資などを

行う事です。

ほんの少し前までは金持ち父さんの影響で、バブル以降の

日本国内でも不動産投資や、アパート経営、

マンションオーナーなどが流行していました。

しかし今の時代は、価格下落のリスク、金利リスクなど、

国内で不動産投資にはリスクが高すぎます。

そこで多くの人は

「じゃあ視野を広げて、日本のバブル時のように

これから伸びて行く東南アジアなどに投資する」

という方法をやり始めています。

しかし投資はそんなに簡単ではありません。

投資にチャレンジして失敗した人は痛いほど

解っていると思いますが、

現地へのコネ、語学、上流階級層の間だけでやり取りされる

インサイダーすれすれの質の高い情報など…

巷で語られているほど簡単ではなく宗教や価値観の違い

などもあり、90%以上の人が損をして終わっています。

400兆円以上の資産を持つ世界一の投資家

『ウォーレン・バフェット』さんが

「知り尽くしている分野にしか投資はしてはいけない」

という有名な言葉を残していますが、

もしあなたが投資する商品や土地や言語や文化や宗教を

知り尽くしているのであれば、

投資も1つの選択肢になると思います。

しかしそうでない限りは、投資の世界で成功する事は

ほぼ不可能なのが現実なのです。

また巷の情報商材や書籍では『良い一面』しか語られませんが、

投資で稼ぐためには大量の初期投資、

つまり多額の現金が必要となります。

キャッシュがなければスタートできないため、

借金を背負ってからでないとスタートできないのです。

これも世界一の投資家ウォーレン・バフェットさんの

言葉をお借りしますが、

「借金さえしなければ破産する事は無い」

とよく言われていますが、

借金さえしなければ私達は苦しむ事はありません。

世界一の投資家が何度も発言しているセリフですので

間違いないと思います。

ゼロになっても復活する事はできますが、

マイナスから復活するのは、異常と幸運が重ならない限り、

ほぼ不可能です。

よく解らない国の株や不動産に多額の借金をして投資するのは、

あまりにリスクが高過ぎると思いませんか?

私の周りには数十億〜数百億円の資産を持つ資産家がいますが、

彼らは投資する時はかならず『現金一括』で購入します。

借り入れ、融資、ローンなど、色々な言い回しがありますが、

すべては借金である事には代わりありません。

「融資を受けて投資をしましょう」

という投資手法が流行しているようですが、

私は個人的にこの方法で金持ちになった人を見た事がありません。

「最初と話が違う」

と借金に苦しんでいる人しか見た事がありません。

「じゃあ投資が駄目なら何をすれば自動販売機のような収入源を

得られるんですか?私は毎日の仕事に追われているので

どうしても自動販売機のような収入源を得たいのです!」

という意見もあると思いますので、

巷で言われているもう1つ代表的な

自動販売機のような収入源をご紹介します。

それはネットワークビジネスです。

MLMとかマルチレベルマーケティングという言い方を

される場合もあります。

有名な所ではアムウェイやニュースキン、

ニューウェイズなどです。

多くの人は『ネズミ講』と誤解されていますが、

法律的に調べてみれば解る事なのですが、

これも何もしなくてもあなたの安定的に

現金が増え続ける立派な『自動販売機のような収入源』です。

(金持ち父さんも書籍などで21世紀ビジネスとして

提唱しています)

投資と違いネットワークビジネスは、

初期投資がほぼかからず、個人でもすぐにスタートできます。

しかしこの参入障壁の低さが仇となり、

ライバルが多過ぎてしまい、一部の『口達者』な

人間だけしか稼げないモデルになっています。

またネットワークビジネスで嫌な思いをした方が多いので、

今更始めた所で「どうせネズミ講でしょ」と言われてしまい、

友人だけでなく、家族との関係が崩れてしまう人がほとんどです。

ネットワークビジネスで成功している人を

見れば解ると思いますが

1:しゃべるのが上手過ぎる

2:カリスマ性があり交友関係が広い

3:純粋さと強引さを兼ね備えている

このどれか、もしくは全てを兼ね備えている人だけです。

私は投資もネットワークビジネスに否定的な訳ではありません。

ただし初心者、素人が稼ぐのは極めて難しいとは思っています。
私は無能です。

「趣味や特技は何ですか?」

と聞かれても即答する事ができません。

友人が多い訳でもありません。

そのため投資もネットワークビジネスにも

向いていません。

しかし自動販売機のような収入源の夢は諦めきれません。

毎月決まった現金が入金され、お金の心配をせず、

旅行など好きな事だけをする人生を歩みたいと

ずっと願っていました。

そんな平凡過ぎる私ですので、これからあなたに提唱する

『第三の自動化収入』が偶然にも発見できたのだと思います。

この『第三の自動化収入』の発見は、

私にとって奇跡としか表現のしようがありません。

投資も駄目。

ネットワークビジネスも駄目。

そして巷で氾濫している高額塾のノウハウも駄目。

あなたが眠っている間も絶えることなく

”現金”が自動的に振り込まれ続けてしまう

ビジネスモデルがあります。

しかも…

まだ日本国内でこの副業を行っている人はほぼゼロです。

(私の知る限り、私が教えた人間数名だけしかいません)

しかもただお金を稼ぐだけではなく、
完全なる

『自動販売機のような収入源』です。

あなたが用意する物は、以下の3つです。

よくありがちな、

「実際にやろうと思ったら、教材費以外にお金がかかる」

とか

「人を騙したり、傷つける」

ような話ではありません。

私は誠実に生きたいと思っていますし、

正義感と社会意義のあるビジネスです。

あなたがやればやるほど喜ぶ人が増え、やればやるほど

あなたのIQどんどん高まり、そして自動販売機のような

収入源が得られる奇跡的なビジネスモデルです。

実は、このYoutubeビジネスは、難しいビジネスではありません。

Youtubeという世界中1日に40億回、

月に8億人が訪れるシステムを逆利用し、

3つのステップに従って行えば、

自動販売機のような収入源を構築する事が可能になります。

ビジネスの経験値は、全く問題ではありません。

給料なしであなたの変わりに勝手に

汗水たらして働いてくれる優秀な従業員を

ネット上に配置するだけです。

あとはあなたの変わりにこの優秀な従業員が勝手に

文句無しにあなたのもとに現金を持ってきてくれます。

この後詳しくステップについてお話しますが

このビジネスモデルに必要なものは、

『インターネットが使えるパソコン』

『ビデオカメラ(PCについていれば問題ありません)』

『本(中古本でも問題ありません)』

のたった3つだけです。

これらを上手に組み合わせれば、毎月安定して

自動的にあなたの銀行口座に現金を振り込んでくれる

奇跡のビジネスを構築する事ができるのです。

1:インターネットが繋がるパソコン、

iPhone、iPad+カメラ

2:好きな本(古本でも既に持っている本でもOK)

3:毎月平均21万円前後が振込まれる銀行口座

この3つだけです。

本と聞くと古本セドリを思い浮かべる人がいると思いますが、

全く違いますので安心して下さい。

恐らくですが、今この手紙を読んでいる時点で

『1』と『3』はクリアしている事だと思います。

『2』の好きな本も、既にあなたの本棚に並んである物でも

良いですし、古本屋で気に入った本を購入しても良いです。

つまり初期投資ゼロで自動化された収入を得る事ができるのが、

この『第三の自動化収入』なのです。

流れはいたって簡単です。

極論を言えばあなたは好きな本を読むだけで、

毎月銀行口座に継続的にお金が振込まれるのです。

基本的に自動化収入と呼ばれる

ビジネスのほとんどはうさん臭いです。

そのため賢明な方は「信じられない」

「裏があるのでは」と思ってかもしれません。

もしまだ信じられない部分があるのでしたから、

以下のビデオを見て『第三の自動化収入』の

全体像をご覧になって下さい。

早速、今からこの金持ち父さんの推奨する

Youtubeビジネスについてお話していく前に、

まずは軽く自己紹介をしておきますね。

今回あなたに”Youtubeビジネス”を紹介させていただくのは

私、河本真という者です。

「誰?しらねーんだけど。」

「もしかして中国人とか?」

そりゃ、この60億人が共存するこの地球で

出会っただけあって知っていたら、奇跡に近いですよね。

でも誰かはそんな重要じゃありません。

「どんなことをこいつは話しているのか?」

「もしこのビジネスを自分の中に取り込んだら、、」

を意識してこの手紙を読んでみてください。

さて、続けますね。

私は現在、24歳で世田谷でIT企業を経営しています。

「なんだー!よくある若手起業家じゃーん!」

「いいね!若手ベンチャー!バリバリこれからだね~」

実は、

ここからが大事なところなのですが、

実は桁外れにバリバリやっていないのです。

私のツイッターなどを見てもらえれば分かりますが

基本は毎月1週間ほどは海外にいて、

国内にいるときは事務所などはないので、

午前中スタバやホテルのラウンジなどで

3時間程度しか働いていません。

あとはたまにスカイプで打ち合わせするぐらいです。

しかも、売上のほとんどが利益です。

ほぼ9割以上が利益です。

つまり、毎月海外に行きながらも午前中だけ働いて

毎月200万円以上の現金を稼ぎだしていることになります。

まぁそんな中、ある日たまたま本屋で見つけた

「働かないで●●万円稼ぐ方法」という

インターネットビジネスで自由なライフスタイルを

構築した方の本を購入しました。

なんか胡散臭い気持ちが働く一方で、

「もしこれが本当だったらスゴイことになるかもしれない。。」

とわずかな望みに期待してインターネットビジネスに

チャレンジしてみることにしました。

いわゆるインターネットビジネスの

王道ルートなのかは分かりませんが、

本に書いてある通りオークションから入り、

その後アフィリエイト、情報商材と一つ一つ

参入していきました。

オークション(Yahooオークションで

検索してみてください)では、

実家に父親がコレクションしていたラジコンが

あってたまたま当たったのでそこそこ儲かりましたが、

在庫の管理と、配送作業、お客さんとのやり取りなどが

思った以上に大変で一日中作業をしなければ

いけなかったので限界を感じました。

そこで次のステップであるメールマガジンと

ブログを使ってアフィリエイト

(インターネット上の代理店みたいなものです)

を始めてみました。

本に書いてある通りに、無料レポートスタンドに

登録してみたり、なけなしのお金をはたいて

メルマガ広告を出してみたりしましたが、

自分の書く文章が全く面白くなかったせいか

当たり前ですが、全く売上は上がらず。

PCを立ち上げる度に、ブログのアクセス回数や

メルマガ読者数の増加率をまめにチェックしていましたが、

見る度に落胆していたのを今でも覚えています。

それでまだあきらめたくなかったので

自分にはまだ知識が足りないのかもしれないと思い、

「メルマガアフィリエイトで月100万円!」

「主婦が一日30分で月収50万!」

などの教材をいくつか購入してみたり、

いくつか自動ツールなどを購入してみましたが、

元々資本がないとできないテクニックやノウハウであったり、

ちょっとブラックなやり方だったり、

長期的には続かないモデルでどれも当時

自分にはとうていできるものではありませんでした。

「与えれば必ずかえってくる!」

というよくある成功哲学本の内容を信じて

メルマガをたくさん配信してみたり、

図書館で一生懸命勉強して良い内容を書いてみるものの

むしろかえってくるどころか、

メルマガの解除や謎のスパムメールばかり。。

「よし、なら情報商材だろ!」

あきらめの悪い私は、次は「情報商材だ!」と思い、

早速商材をつくり始めましたが、

まず、ホームページの作り方が分からずそこで挫折。。

当時、情報商材を作って公開すれば、

勝手にお金が入ってくるんだ!

と勘違いしていた僕は、なんとか頑張って

数十万する業者にお願いしてホームページを作ってもらい、

やっと完成した渾身のセールスページに、

すべての期待をかけ、

某ASP(アフィリエイトサービスプロバイバー)

に登録するにも、、、全く売れず。

※ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダの略で、

アフィリエイター(アフィリエイトをしている人)と

広告主である企業を仲介してくれる仲介業者のことです。

インターネット上の広告代理店みたいなものです。

たまにマグレで2~3本売れるものも、

長くは続きませんでした。

「よし!ならPPC広告しかない!」

※PPC広告とは、ヤフーやグーグルなどの検索エンジンに、

キーワードを入れて検索したときに、表示されたページの

上位や右サイドにある広告がそうです。広告が表示されるだけでは無料です。

これを見た人がクリックすると、クリック1つにつき広告料がかかります。

そう思い、これも試行錯誤しながら、

ほぼ一日中パソコンの前にへばりつき、

苦労してようやく広告を出せるようになっても、

グーグルさんやヤフーさんの規定に

あわなくしまったせいか、突然、

出ているはずの広告が消えてしまったり、

アクセスが上がるものの

それ以上に広告費が想像以上にかかってしまい、

赤字になってしまい全く手元に残るお金はありませんでした。。

「やっぱ俺には向いていないのかもしれない。。」

そうは思いたくなかったけど、そう思わざるを得なかったです。

そう、広告を出しても決して集まる事のできなかった

3万アクセスです。

まさか、適当に撮影した動画が三万アクセスになると

思っていなかったので、かなり衝撃を受けました。

「この程度の動画で3万アクセスなら

もっとちゃんと取り組めば、

これは凄いことになるかもしれない。」

そう思った私は、ひたすら自分の興味がある本を読み、

その内容を自分なりにまとめ、自分で話した動画を

毎日アップロードするようにクセをつけました。

最初は自分で自分の動画をとるのは

かなり抵抗があり恥ずかしく、

「こんなの見てくれる人いんのかな~」

「もし学生時代の友人に知られたら嫌だな~」

と思ったりして、アップロードしている最中に、

急にネガティブなイメージが浮かんできては

突然アップロードを停止させたりしていました。

また、自分のアップロードした動画にマイナス評価

(Youtubeには動画を見た人が評価をすることができます。

また、評価機能もオフにすることもできます。)がつく度に

「やっぱダメかもしれない」

「俺には向いていないのかな〜」

などと思っては落ち込んでいましたが、

やはり慣れというのは凄いもので、

1ヶ月も経つとむしろ毎日動画を撮って

アップロードするのが当たり前になってきました。

そして、
それに伴ってドンドン私の投稿した動画の

再生回数があがっていきました。

今回の「Youtubeプレナーズ育成クラブ」には、

今までのように失敗や挫折する要素が

ほとんどありません。

事務所を持つ必要もなく、

社員を雇う必要もなく、

コストがかかるわけでもなく必要も、

特に必要なスキルもありません。

社員をたくさん雇い社会貢献するという

一般論があるのもよく知っていますが、

実際、社員をたくさん雇って

売上にこだわっている社長さんたちは、

みんな顔色が悪く、ストレスだらけで、

莫大な借金と毎月の支払いに追われています。

いつも胃が痛そうで、

病気になっても1日も休めず

本当に苦しそうです。

大切な事はあなたが目指す

理想のライフスタイルを考える事です。

私は個人的にたくさんの人を雇うというのは、

稼いだ後になってから考えれば良い事だと思います。

今の他の社長さん達を観ていたら、

食べるためだけに仕事をしている

サラリーマンの生活と何も変わらないような気がします。

「Youtubeプレナー」は、

ある意味無責任な職業かもしれません。

ただあなた好きな動画を撮影して投稿するだけで

毎月自動的に銀行口座に現金が振り込まれてしまうのです。

私はほぼ0の状態からこのビジネスで

海外にいても入ってきてしまう

所得と自由な時間を手に入れました。

何を着ていても、何時に起きても、

誰にも文句を言われません。

どこに住んでいても、Youtubeの動画が

僕の変わりに仕事をしてくれるのです。

パソコンひとつで、世界中を旅しながら

動画を投稿するだけで、

勝手に報酬が振り込まれるのです。

毎月海外にいっておいしいご飯を食べ、

気持ちの良いマッサージをしてもらい、

素敵な夜景を見ながら美味しいカクテルを飲み、

凄くリラックスした状態になると

さらにクリエイティブなアイデアが出て、

また良い動画を投稿することができ、

また収入があがります。

つまり、遊べば遊ぶほど儲かってしまう

通常では考えられないビジネスなのです。

本当に素晴らしいビジネスに出会えたと思っています。

しかも、今やったら終わりという

つまらないビジネスではなく、

長期的に稼ぎ続けられるビジネスです。

21万円の収入で満足できなくなったら

さらに動画の数を増やしていけば、

毎月数百万円の収入を構築することも

十分可能なのです。

あとは寝ているだけでいいのです。

例え、津波で家が流されて

一文無しになっても稼げるのが

「Youtubeプレナーズ育成クラブ」なのです。

一緒に稼ぎましょう。

そして自由を手に入れましょう。

申し込みはこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ